アース日記

HOME > アース日記 > 但馬には”ゆるキャラ”がいっぱい

但馬には”ゆるキャラ”がいっぱい

但馬には”ゆるキャラ”がいっぱい

2010 年 2 月 10 日(水) 8:00 AM 投稿者:松本 央

いま、但馬に続々と、いわゆる「ゆるキャラ」と呼ばれるイメージキャラクターが誕生しているのをご存知でしょうか。但馬には3市2町がありますが、各町にゆるキャラがいます。今回は、そんな各町で活躍するゆるキャラたちをご紹介します。

 

ちゃすりんちゃすりん(朝来市代表)
 
まずは我が朝来市の「ちゃすりん」です。朝来市には「茶すり山古墳」という近畿地方最大規模の円墳があり、その周辺のイメージキャラクターとして誕生しました。市の正式キャラクターとして採用してもいいのではと思います。
ちなみに、こう見えて男の子だそうです。

 

gensan玄さん(豊岡市代表)
 
豊岡市の石「玄武岩」にちなんだキャラクターです。推定年齢はなんと160万歳!でも、こう見えて美しい自然を守るのが夢という、ロマンチックな一面もあります。
この玄さんが今1番活発に活動しているようです。
このなぜか憎めないところが私の今イチオシです。
 
玄武岩の「玄さん」現る!

 

kohchan-ohchan ※2/13追記
豊岡市にはコウノトリのコーちゃん、オオサンショウウオのオーちゃんもいます。こちらも応援よろしくお願いします。
 
リンク

 

yappuuやっぷー(養父市代表)
 
養父市のマスコットとして最近誕生しました。市にそびえる氷ノ山などをイメージしたそうです。
まだ生まれたばかりですが、かわいがられるといいですね。
 
養父市イメージキャラクター審査発表! 

 

湯~たん湯~たん(新温泉町代表)
 
新温泉町の湯村温泉のマスコットです。
こちらもまだ誕生したばかりです。
名物の温泉タマゴをイメージした愛くるしいキャラです。

 

kasumichan◆ かすみちゃん(香美町代表)
 
最後はカニ漁が盛んな香美町をPRするかすみちゃんです。日本海に面する香美町は、松葉ガニや香住ガニが採れることで有名です。もうひとり、「松葉くん」がいるようです。

 

以上が各町のキャラクターです。みんな観光大使としてがんばってもらいたいです。こんなにいるので、各町で全部のキャラクターにスタンプを押してもらうと景品をもらえる、みたいなイベントをしたら面白いかも。

この他にも但馬にたくさんキャラクターがいるので、ぜひ探してみて下さい。

 

勝手に人気投票!

あなたのお気に入りキャラは?
全投票数: 59 Started: 2010 年 2 月 6 日 投票画面へ戻る

☆1つ☆2つ☆3つ☆4つ☆5つ (まだ☆がありません)
Loading ... Loading ...

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。